Top > 予算に限りがあるリフォームは一点豪華にしよう

予算に限りがあるリフォームは一点豪華にしよう

以前、中古満床を購入してリフォームをしました。築12年でしたので、リフォームを行う場所はとても迷いました。水回りは、キッチン・お風呂・トイレ・洗面の4つありますが、4つのうちどれを対象にするかによって、価格が大きく左右されます。何を優先しようか、とても悩みました。 まず、譲れないのはキッチンです。リビングダイニングのタイプで対面キッチンですので、家の印象を大きく左右します。あとは、プチリフォームということにして、壁紙は全部張り替えました。4つの水回りのうち、キッチンはどうしても譲れないと思っていたので迷わずリフォーム対象としました。お風呂・洗面・トイレは最後まで悩みましたが、最後は業者さんにアドバイスを受けて、思い切って3つとも諦め、キッチンを中心に思い切り好きなようにお金をかけてしっかりとリフォームし、トイレやお風呂は後で部分リフォームすることにしました。適当に全面リフォームして全部気に入らなくなるよりも、一点豪華にして、一つづつリフォムする方が良いとのアドバイスを採用しました。結果として満足しています。リフォームをするときには、先ほどのアドバイスのように、どこを綺麗にしたいのかをポイントを絞った方が満足いくと思います。もちろん、予算が十分にあるのなら全面リフォームで良いと思いますが、予算に限りがある場合はよく考えて的を絞るのが良いです。

ニトリの口コミ・評判・2chの評価・トラブルは?

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
食事の重要性(2017年10月 7日)
予算に限りがあるリフォームは一点豪華にしよう(2017年8月30日)
浮気されて、裏切られた(2017年6月 3日)
太陽光発電をもっと強く推進すべきです(2017年4月23日)
色々な業者を見るとトラブルを避けることができる(2017年4月23日)